大人のカロリミット 賢者の食卓 比較
ダイエットサプリ選びっていろいろ迷いますよね。

内容を見ていれば、どれも効果はありそうな気がしますし、どうせ選ぶならより効果があるものを選びたいのは皆同じでしょう。

そこで今回比較したいのは、大人のカロリミットと賢者の食卓です!

大人のカロリミットと賢者の食卓の比較について詳しくまとめてみましたので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。

大人のカロリミットとは?

まずは大人のカロリミットについてみていきましょう。

大人のカロリミットはファンケルから販売されている健康食品ですね。

粒のタブレットを、カロリーが気になり食事の前に飲むことで、食事の際の脂肪吸収を抑えてくれる効果があります。

大人のカロリミットに脂肪吸収を抑えてくれる効果があるのは、成分としてブラックジンジャーが含まれているおかげです。

というのも、ブラックジンジャーは代謝を高める効果があり、脂肪燃焼の力を高めてくれます。

大人のカロリミットを飲むと、暑くなったり汗をかきやすくなるのは、代謝が高まっているせいなんですね。

その他、糖の吸収を抑える効果など、大人のカロリミットはさまざまな脂肪の吸収を抑える効果があります。

賢者の食卓とは?

では、大人のカロリミットと比較して賢者の食卓はどのような原理でダイエット効果があるのでしょうか?

まず、賢者の食卓とは大塚製薬から販売されているダイエットサプリですね。

粒のタブレットである大人のカロリミットと比べて賢者の食卓は粉末状のサプリで、水やぬるま湯に溶いて飲む必要があります。

大人のカロリミットは食前に飲んで脂肪の吸収を抑えるようにしていましたが、賢者の食卓は3食の食事と一緒に飲むようになります。

そして賢者の食卓は、豊富に含まれている食物繊維が働くことで、糖分や脂肪を吸収しづらくする体を作るようになっているんですね。

食物繊維はそもそも栄養的にもとても良いものなので、しっかりと栄養バランスを考えながら食事制限のダイエットができそうです。

しかも、賢者の食卓は無味無臭の粉末なので、食事に入れても味が変わることはないそうななんですね。

なので、まずい酵素を飲むような感覚ではなく、味を変えずにダイエットサプリを楽しむことができるので続けやすいのも利点の一つでしょう。

大人のカロリミットと賢者の食卓を比較してみた結果…

どちらも脂肪の吸収を抑えてくれるという点では、大人のカロリミットも賢者の食卓もかなりダイエット効果は期待できるようです。

それでもどちらがいいか選べない人のために、以下のようにまとめてみました。

・気軽さでは大人のカロリミットの方が上かも

大人のカロリミットは気軽さでは賢者の食卓より上なのかもしれません。

賢者の食卓は1日3回、食事の際に粉末を溶かして飲む必要がありますが、大人のカロリミットは気になる食事の前にタブレットを1日1回飲んで終わりです。

賢者の食卓はスティックタイプになっているとはいえ、持ち運びはパウチされている大人のカロリミットの方が楽でしょう。

ダイエット食品を飲むのにも、あまり手間をかけたくない人は大人のカロリミットの方がおすすめかもしれませんね。

・賢者の食卓は食事制限、大人のカロリミットは運動ダイエット

脂肪の吸収を抑えるという意味では、賢者の食卓も大人のカロリミットも同じですが、抑え方のアプローチが違うと言えます。

賢者の食卓は食物繊維を豊富に含んでいるため、その食物繊維が志望の吸収を抑えるように働きかけてくれます。

大人のカロリミットは、メインの成分であるブラックジンジャーが代謝を高める働きをするため、どちらかと言うと運動するダイエットに近いですね。

どちらも効果は十分に期待できることは分かりますので、食事制限系のダイエットがいいのか、脂肪を燃焼させる運動系ダイエットがいいのか、それぞれ自分に合った方を選びたいところですね。