大人のカロリミット 飲みすぎ
大人のカロリミットは、体重を落としたい方にとって頼りになる健康食品です。

飲むだけで体重が落ちると勘違いをして飲みすぎている方はいませんか?

大人のカロリミットは医薬品ではありませんが、飲み過ぎるとやはり体に悪いのでしょうか?

今回は、大人のカロリミットを飲み過ぎると体に悪いのか調べてみました。

大人のカロリミットの飲みすぎは危険?

大人のカロリミットの効果を期待して飲みすぎている方はいませんか?

医薬品に限らず、サプリメントや健康食品をたくさん摂取すると危険なこともありますよね。

大人のカロリミットの飲みすぎると体に悪いのかと言えば、特に悪いことはありませんが、持病がある方については注意が必要です。

大人のカロリミットには糖や脂肪を吸収する効果がありますが、成分に含まれるギムネマシルベスタが糖の吸収を抑えてしまうため血糖値が下がりやすいと言われています。

用法・用量は1回4錠を1日の食事のなかでカロリーの高い食事の前に飲むようになっています。

1回4錠を1日12錠を限度として飲むこともできます。

大人のカロリミットは機能性表示食品と記載されていますが、飲み過ぎは思わぬ副作用に繋がることがるので注意が必要です。

また持病がある方は薬局やドラックストアの薬剤師さんや公式サイトの相談窓口などで聞くようにすると安心ですね。

大人のカロリミットの副作用とは

副作用1:血糖値が下がる

大人のカロリミットには糖の吸収を抑えるギムネマ酸やキトサンなどの成分が配合されています。

糖尿病のある方が飲み過ぎると血糖が下がり過ぎて低血糖症状を起こす可能性も出てきます。

用法・用量を守って飲む分には問題ないですが、過剰摂取は副作用に繋がります。

また持病がある方は医師に相談してから飲むようにしてください。

副作用2:アレルギーに注意

大人のカロリミットにはキトサンという成分が含まれています。

キトサンは動物性食物繊維でイカ、カニ、エビなどに含まれている成分です。

カニ、大豆にアレルギーのある方は副作用に繋がるため飲まないように注意書きがあります。

副作用3:便秘

健康食品やサプリメントなどを飲んで便秘をしたり反対に下痢になりやすいことがあります。

大人のカロリミットの成分に含まれる桑の葉エキスが便秘になりやすい傾向があります。

水分の摂取不足は便秘になると口コミにもありますが、水などをたくさん飲むことで便通が促進されます。

副作用3:腹部膨満感

便秘をすると排泄物が腸内に残ってお腹がはってきます。

排泄物がお腹に残るとガスも溜まって腹部膨満感など不快な症状がでてきます。

副作用4:胃痛・胃もたれ

大人のカロリミットには植物由来の成分が入っているため体に負担がかからないように感じますが、成分になれないと胃痛や胃もたれなどの症状が出ることがあります。

副作用5:頭痛

サプリメントなどの健康食品は肝臓で代謝が行われますが、たくさん飲んだ結果、肝臓に負担がかかり、頭痛などの症状が起こることがあります。

大人のカロリミットで副作用が出た口コミ

大人のカロリミットは、健康食品として機能性表示食品になっていますね。

健康食品だからたくさん飲めば効果が出るというわけではなく、飲み過ぎると体調不良や副作用が出てしまうことがあります。

大人のカロリミットを飲んで副作用が出た方の口コミです。

●口コミ1(20代/女性)

公式サイトのキャンペーン期間を利用して2袋購入しました。

体質なのか、飲んで数日後にお腹が張るような感じになり、その後、腹痛などの症状も出ることがありました。

おそらく配合してある成分が自分の体質に合わなかったのかもしれません。

●口コミ2(30代/女性)

カロリーの高い食事の前などに毎日飲んでいますが、毎日飲み続けることによって胃もたれなどの症状が出ることがあります。

●口コミ2(50代/女性)

大人のカロリミットを飲んでから数ヶ月後にお腹の張りを感じるようになりました。

水分の摂り方が足りなかったのか、その後も便秘が続き辛かったですが、水分を摂るようになってから便通が改善されました。

大人のカロリミットは、便秘や胃通など消化器系を中心に副作用が起こりやすいと言えますね。

まとめ

大人のカロリミットは、用法や用量を守って飲むことで効果が期待できる健康食品です。

早め日効果を得たいために飲みすぎてしまうと逆に体調不良の原因になるので注意してくださいね。